この漫画はフィクションです。登場する人物・団体・名称・地域等は架空であり、実在のものとは一切関係ありません。

 

 


 

セカンドガッチリ掴んでスリーアウト!さあ決勝もいよいよ大詰めの9回裏1対0幌道がリードしたままの展開最終回のマウンドにももちろんエース花雪君が上がりますここまで被安打04与四球22奪三振最速は160キロをマークノーヒットノーランで全国への切符を手にするのか球場の視線は花雪投手一点に集まっております

……球心あと3つだ…おう…なんだよ?……いやさっきの回からストレートがシュート回転してるぞ疲れていると思うがもうちょい力をっておーい聞いてんのか!君たち早く投球練習しなさい!ユリ!戻っていたのかのか!お手洗い長すぎよアンタ!

あぁ疲れてなんかいねぇよギアマックスで行くから手ふっ飛ばされないように気をつけろお…おうなんだアイツ…やっぱ今日はヘンだな……9回の裏札王高校の攻撃は2番センター下田君全く良い景色だ…満員の球場の客みんな俺を見ている敵味方関係なく…いや球場だけじゃねぇテレビ・ラジオ・ケータイ・ネットありとあらゆるデバイスからリアルタイムで俺を見ている俺が投げるストレートに一球一球驚愕してくれる…こんなにも俺の気持ちを高揚されてくれる最高の舞台だ……そしてあとアウト3つで…3つで

卒業式だ!161キロ!?いやぁー…凄いの一言ですねここに来て体内に残ってるエネルギーを全て放出してますね

ふむ…注目を浴びれば浴びるほどヒーローに変身したかのように潜在能力を高め発揮できている…だがまだまだメンタルは青くせぇかな…気持ちの浮き沈みが激しい選手は調子の波もまた激しい傾向にあるがプロは見られてなんぼの商売大舞台で自身を昇華させられる……やはり奴には客を呼べるスーパースターになれる素質があるぜ!試合中にチラチラ女を見てるのが今んとこの唯一のマイナス要素だな

ボール!おいっ!隼太ぁミットが垂れてんだよガチっと捕れやコラす…すまん楽しんでんのか凶暴になってるかわかんねーけどどっちもこえーよ…どっちにしろ…コイツのボールエグイって

 



 

空振り三振ーワンアウト!(歓声)後2つ…………なるほどねっ愛する者がいれば更にパワーアップするってことかでもなぁ周りが見えていないな…独りよがりもいいとこだぜあんまり女のケツばっか追ってるとイケない写真撮られちまうぞ

ガキィ!(詰まった打球)

あと一つあとアウト一つで4番サード最上君全国ーそしてー

死球デッドボール(ゴキャ!)

そして…そして…

※第10話に続く
※更新情報はTwitterでお知らせいたします。



 

 



 

※当サイトのコンテンツ(画像等)を無断で複製、転載、改変、その他の二次利用をすることを固く禁じております。
※当漫画の内容は予告なしに変更する場合がございます。(誤字・脱字等)
予めご了承ください。
 

Twitterフォローお願いします。