第15話「ワンツースリー」

この漫画はフィクションです。登場する人物・団体・名称・地域等は架空であり、実在のものとは一切関係ありません。

 

 

遂に始まった大会前の貴重な練習試合。花雪・峰巳のバッテリーは ツーシームやスプリットを駆使し相手打線を手玉に取る。 このピッチングにチームメイトも驚愕の表情を浮かべる。 1・2番を三振に取られ出鼻をくじかれたドラゴンタイガース、何やら 奇妙な風貌の3番バッターが登場する…

ワンツースリー

 

 

オラァァオレ様の出番はまだかあああッ!!



 

なっ…なんというスイングスピードなの…!?こっわーてゆーか裸足?この3番は特にそうだが……コイツらのスイングスピード…よっし!打席前ルーティンおーわーりぃ

侮り難い…!よし悪くないコースちゅどーん!!



 

ストライクゾーンギリのインハイ真っ直ぐだぜ?初球に手を出すボールじゃねーだろイッちゃたかな~♡ライトォ!おお…!なんと力強くノーブルな打球なんだ…!

だが残念-この子はスタンドよりボクが恋しかったようだーあり?ナイスピー!芯すぎて助かったぜ…すんげぇー!初めて見たあんな速い球!!

…!?それでアノ打球かよ…アホかワレ!初球からあんな難しい球に手を出すなボケェ!ふぅ…緊張したーオイッ!新人!!…え?スゲーじゃんお前!オレスゴクオドロイタ!アメージングだね

いやー頼もしい仲間が入ってくれたぜ!オレタチファミリー!仲間……はいコレ6年ぶりのマウンドの割には良いスタートだわど…どうもっでー初回のこのデータを見て欲しいんだけど



 

ねっ!アレ見て―!あの2人やっぱイイ感じじゃなーい?えー?…そうねリワーノがあんな優しい表情しているのあまり見ないかも…でしょでしょ~!こりゃ~既に一発カマしたな~虫雪め~よっこらせ!

ちょっとミネミ!まだ話の途中なんだけどま…まあまあ!新人研修は捕手の俺と一緒に…あ!リワーノ!…ててことでえっとそだな…とりあえず俺が仲間たちを紹介するよ!は…はあ…まずはウチの不動のリードオフマンスイッチヒッターの村人志だ!コイツは走攻守揃ってていわゆる5ツール…ーと今日はお前も打席に立つんだったな先ずは相手先発を見ておくか……んー?

あ…あのヒゲ(サウスポー)は!!


※第16話へ続く
※更新情報はTwitterでお知らせいたします。

ひとこと

明里
ん~!やっぱイイわね球心くん

小夏
そ・れ・よ・り♡
虫雪さんとリワーノの関係が気になる~

アンタねぇ…
試合に集中しなさいよ…

私の出番はまだまだ先だからイ・イ・の♪

何も見つかりませんでした。

 

※当サイトのコンテンツ(画像等)を無断で複製、転載、改変、その他の二次利用をすることを固く禁じております。
※当漫画の内容は予告なしに変更する場合がございます。(誤字・脱字等)
予めご了承ください。
 

Twitterフォローお願いします。