第18話①「HIGH LEVEL」

この漫画はフィクションです。登場する人物・団体・名称・地域等は架空であり、実在のものとは一切関係ありません。

 

 

4番玉城のグランドスラムで初回に4点を先制したオウイェーズ。 しかしその後は"気合"を入れた美降が立ち直り、三連続三振を奪うなど 元プロの意地を見せた。2回の表前、例の謎の女と相手4番驫平がなにやら 約束を取り交わす。その驫平、球心の球を見て若干の驚きは見せるものの 圧倒的なパワーで球心自慢のストレートをはじき返す…




無料WEB野球マンガダーティーボール

角度41度打球速度184キロ?飛距離は…138メートル!?うっそ!信じられない!逆方向よ?!見せて見せてこれでヘンに動揺しなきゃいいけど……一つだけ忠告してやる

点差があるからって俺ら相手に舐めた配球してっと後で必ず痛い目にあうぜ余計なお世話をどーもまっこの筋肉ダルマの言う通りなんだけど…ホームランオーケーオーケーたかがソロ一発だ気にすんな!今の球も…160キロ…超え…打たれはしたけれど…一体全体誰なのよ

どこかで見たことあるフォーム見覚えのある顔そだ!名前は…

きゅっ‐‐‐…フフ…ウフフフフフフやぁっと野球界に戻ってきたのね…ワタシの王子様♡




ボールスリー!おいおい…外三つボールかよまさかコイツ…例のアレ以外にホームランとかにもトラウマを持ってるのか?…いや心配性すぎるかボール自体は悪くない…もう少し様子見るか…

ボールフォア!というかさっきより…オーケー!球はキテるーんっ?リワーノ??

どうしたの?急に…何か問題があるなら逝って点差はあるぜ球も悪くない一発くらい気にすんなって!あんなん事故だ………初めて……えっ?生まれて初めてホームラン…打たれた…マジ!?24歳で?




だからってそんなネガティブになることないわそうそう!どんな偉大な投手も必ず打たれるモンだぜ?……凄いよ外の世界にはとんでもない奴がいるんだなって…自分の投げたボールがあんなに速く遠く遥か空の彼方へ消えていく…ピッチャーやっててこんなに身が震えた瞬間はなかった打たれてプラスの気落ちになったのは初めてだよ…

…良かった余裕こいてるけど負けたらウン百万円払えるのか?あっ!!ただピュアにベースボールを楽しんでいるだけねそうだ!ちょっと耳貸せ!いきなりベンチ飛び出して球心君は大丈夫なの?カレシ大丈夫そ?…ノープロブレムよ

あとコナツ…次カレシとか言ったらキルするわよ……




※第18話②へ続く




 

※当サイトのコンテンツ(画像等)を無断で複製、転載、改変、その他の二次利用をすることを固く禁じております。
※当漫画の内容は予告なしに変更する場合がございます。(誤字・脱字等)
予めご了承ください。
 

Twitterフォローお願いします。